オリーブオイルが香る すき焼きの作り方

オリーブオイルが香る すき焼きの作り方

すき焼きの仕上げにオリーブオイルをかけて食べるレシピです。

すき焼きにオリーブオイル!?と驚くかもしれませんが、これが意外と合いますよ。風味豊かに仕上がります。

材料

人数:2人分

調理器具:

材料名 分量
A酒 100ml
Aみりん 100ml
A醤油 100ml
Aきび砂糖 20g
昆布 5×10cm
白菜 1/4株
春菊 1/2束
長ねぎ 1/2本
椎茸 4枚
エノキ 1/2株
焼き豆腐 1/2丁(150g)
牛脂 1個
牛肉(すき焼き用) 200g
2個
エキストラバージンオリーブオイル 適量
  1. 鍋にAを入れて強火で熱し、ひと煮立ちさせたら火を止めて昆布を取り出す。白菜はざく切り、春菊は6cm幅に切る。長ねぎは1cm幅の斜め切りにする。椎茸は軸を切り落として飾り切りする。えのき茸は石づきを切り落とす。焼き豆腐はひと口サイズに切る。

  2. 鍋に牛脂を入れて中火で熱し、脂が出てきたら牛肉2枚の表面を焼く。

  3. 割り下をおたま2杯分程度加えて煮立たせる。(牛肉に火が通ったら、卵を溶いて絡めてお召し上がりください。)

  4. 残りの割り下と具の全てを加え、火が通るまで煮る。(火が通った順に食べましょう。卵を溶いて具を絡めたら、オリーブオイル適量をかけてお召し上がりください。)

Point!